ホーム > お菓子工房たのや-田野雅文

お菓子工房たのや-田野雅文

名物シュークリームの味を磨くのは、清い水。



たのシュー、という名前のお菓子が大人気だ。
シューは、むろんシュークリーム。アーモンドが香ばしいシュークリームだ。
田野雅文さんが発案して、丹念に作っているから「たの」、そして「楽しい」の「たの」だ。なるほど、とても楽しい小さなシュー。
すでに、街の名物のひとつとして親しまれています。
昭和二年、和菓子職人の祖父が創業した。
父がそれを継ぎ、母が喫茶店に改装した。
そういう歴史をバックグラウンドに、三代目の雅文さんは洋菓子の修業に出る。
阿蘇の銘菓をつくりたい、との思いをずっと抱いてきた。
いまも抱きつづける。
同時に「阿蘇deスイーツめぐり実行委員会」の代表として積極的に活動する。
たのシューは、コクに富むのに後味がすっきりしていると評判。
そのわけは、「使っている水の力」ときっぱり。
阿蘇の清冽な水を誇りにしています。


ポスターを見る
火の国阿蘇の恵みのブランド「然」

カテゴリ : 行政
索引 :

このページのURL:

TOP