ホーム > ミソサザイ

ミソサザイ

概要

体長110mm
全身こげ茶色で細かい模様をしています。
日本では全国に分布していて、山地の渓流ぞいの藪や岩のある林などに生息しています。
冬にはより低い山地や山麓の沢や岩のある林へおりてきます。
日本でも最も小さな鳥のひとつですが、からだに似合わぬ大きな声で長く囀ることで有名です。

画像

データ

学名Troglodytes troglodytes
別名
分類スズメミソサザイミソサザイ
原産・分布北海道、本州、四国、九州


カテゴリ : 阿蘇の自然
索引 :

このページのURL:

TOP